2019年4月24日 (水)

繋がれている犬には近寄らない

「ウチの子は大丈夫」という根拠のない自信で一番危ないのが、散歩の途中に買い物に立ち寄り、犬を人通りが多いところに繋ぐことです。

飼い主がいない間、外で繋がれている犬は不安がいっぱいです。
さらに、リードで自由を奪われているため、怖くても逃げ出すことが出来ません。

我が家では、人出の少ない時間帯で、店のウィンドウから見える位置に係留できないときは犬を待たせることはしません。

店の中から見ていると、犬がいることを気にせず横を通っていくひと、ちょっと立ち止まってから行き過ぎる人、そして「かわいい~♪」と言いながら走り寄ってくる人と様々です。

犬たちには常に座って待つように言っているので、普通に通り過ぎる人や自転車には一切反応しませんが、さすがに「かわいい~♪」の声には弱く、立ち上がって尻尾を振ってしまいます。

アシスタントは生来人好きなので問題ありませんが、見習いはちょっと怖がりです。
なぜなら怖いことをする人間もいることを知っているので、慎重に尻尾を振って挨拶しますが、しつこくされるとかなりストレスを感じてしまうため、私は状況によっては店から飛び出して助けにはいります。
 

「うちのコは大丈夫」はいつも大丈夫とは限らないことを常に頭に入れておかなければいけません。

201904241
郵便局で用事を済ませている間の犬たち。
(私が入っていたドアの方だけ見ています)

このあと、お母さんと一緒に通りかかった女の子に急に手を出されそうになり、あわてて出ていくと、お母さんが「すみません」と謝っていました。
係留したこちらにも非がありますが、犬が外で待っていても、当たり前の風景になってくれるといいですね。

アシスタントはいつも通り、見習いはちょっと困った顔でした。

---------------------------------

ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_18
にほんブログ村

---------------------------------

パピーレッスン、基本のマナートレーニング、ドッグダンスのプライベートレッスンやグループレッスンはWanByWanで♪

| | コメント (0)

2019年4月23日 (火)

トレーニングに使うトリーツとは。

正の強化トレーニングにおいては、強化子として犬にとってのご褒美となるトリーツ(おやつやフード)を使います。

おやつをあげることに抵抗を感じる人は沢山いらっしゃるようですが、ひとつひとつの行動を確実に伝えるには、犬にとってご褒美となるものがあった方がはやく覚えられます。

さてそのトリーツですが、パピーであれば一日のごはん(フード)の中から、トリーツ分を差し引けば、総量を変えずに済むのでわかりやすいですが、刺激のない家の中から刺激満載の外に出るようになると、フードぐらいでは刺激に勝てなくなることもあります。

トリーツはいくつか種類を用意して、その時の環境や犬の状態を見て使い分けるといいでしょう。

201904231

---------------------------------

ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_18
にほんブログ村

---------------------------------

パピーレッスン、基本のマナートレーニング、ドッグダンスのプライベートレッスンやグループレッスンはWanByWanで♪

| | コメント (0)

2019年4月22日 (月)

パピーレッスン:出来ることを増やす

今日は午前中パピーレッスンで公園に行きました。

平日の公園は適度なディストラクションがあるので、レッスンには最適です。

ジョギングコースやサイクリングコースを走る人や自転車を横目に、マイペースで歩くEさん。
適度なガヤガヤ感があるので、一点集中することはありません。

日差しが強かったので日影で休憩しようとしたら、ちょうど学生さんたちが何かの練習中だったので、その横で「オスワリ」や「フセ」の練習。

時折、わ~っという叫び声があがり、その都度視線は向けていましたが、距離もとってあるので、「アタシには関係ないもの」と理解し、落ち着いて飼い主さんの声も聴けています。

201904221

学生さんたちの大声に振り向きもしないアシスタントたちは、逆に鈍感?と思ってしまうほど無関心。
自分に関係ないものには無関心になれると、犬たちのストレスも軽減できるでしょう。

その後静かな場所に移動して、ヒールウォークを練習しようとしましたが、まだまだ周囲の刺激が強いので、今回は「オスワリ、マテ」にとどめておくことに。
まずは出来ることを確実にすることからですね。

---------------------------------

ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_18
にほんブログ村

---------------------------------

パピーレッスン、基本のマナートレーニング、ドッグダンスのプライベートレッスンやグループレッスンはWanByWanで♪
ご要望があれば、グループレッスンの講師も承りますので、お気軽にお問合せください。

| | コメント (0)

2019年4月21日 (日)

犬の発するサインを見落とさない

今日は護国寺で開催されたいぬねこ里親会で、ドッグトレーニングデモ、というより犬のきもちを考えた社会化や環境設定のお話をさせていただきました。

子犬の社会化も含め、成犬でも様々なものに慣らしていくための人間(飼い主)側のサポートはとても重要です。

特に、犬に選択肢を残しておくことは大事なポイントです。
逃げ場を無くした犬はストレスを抱えてしまい、学習意欲も失われてしまうからです。

そんな話の中で、待機中の見習いがまさに選択肢を自分で決めた場面がありました。

今日は初夏を思わせる日差しで、日向の気温はかなり高くなっていました。

デモの場所は日向だったので、見習いを出番まで日影で伏せさせていたのですが、なぜかすぐ戻ってきます。

201904211


201904212

単純にその場の刺激(多くの人や犬)に対するストレスかと思っていたら、彼に伏せるように言っていた場所が、たまたま私の使っているワイヤレスマイクのスピーカーのすぐ横だったので、ストレスを感じていたようでした。

犬のきもちに気づくのはなかなか難しいですが、犬をよく観察することで答えがわかることもあります。

過保護にするのではなく、犬の選択肢を残しながら、犬が自信を持てるようにサポートしてあげたいですね。

---------------------------------

ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_18
にほんブログ村

---------------------------------

パピーレッスン、基本のマナートレーニング、ドッグダンスのプライベートレッスンやグループレッスンはWanByWanで♪
ご要望があれば、グループレッスンの講師も承りますので、お気軽にお問合せください。

| | コメント (0)

2019年4月20日 (土)

日常マナートレーニング:経験値をあげる

諸事情でお散歩に出る時期が遅れてしまい、レッスンでお伺いするようになってから外に出たMさんですが、幸い警戒心が強くないため、歩かないということはなかったものの、逆に好奇心満載で、ぐいぐい前に進んで行ってしまうという問題が。

M
さんにとって、外の世界は真新しいので仕方ありませんが、引っ張っても飼主さんが付いてくると学習してしまうと、なかなか引っ張りは直りません。

日々引っ張らないで歩く練習を頑張っていただき、少しずつ行動範囲も増えてきたMさん。
自宅周辺にはだいぶ慣れて、落ち着いて歩ける時間も増えてきました。

今日は車の通りの多い大通りや商店街にもチャレンジしてみました。

201904201

飼主さんに集中する時間も増えて、「オスワリ」のキューにも反応できるようになってきました。

出来ることを少しずつ増やしながら経験値をあげてあげましょう。

---------------------------------

ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_18
にほんブログ村

---------------------------------

パピーレッスン、基本のマナートレーニング、ドッグダンスのプライベートレッスンやグループレッスンはWanByWanで♪
ご要望があれば、グループレッスンの講師も承りますので、お気軽にお問合せください。

| | コメント (0)

2019年4月19日 (金)

4月21日はしつけ相談@護国寺いぬねこ里親会

今週末21日の日曜日は、東京護国寺の広場にてロンリーペットさん主催のいぬねこ里親会が開催されます。

WanByWan
では、13:00からドッグトレーニングのデモと犬の行動についてお話をさせていただいたあと、ワンコインしつけ相談を承ります。

詳細はロンリーペットさんのサイトでご確認ください。
http://satooya.lonelypet.jp/article/464846833.html

201904191 前回のデモの様子

---------------------------------

ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_18
にほんブログ村

---------------------------------

パピーレッスン、基本のマナートレーニング、ドッグダンスのプライベートレッスンやグループレッスンはWanByWanで♪
ご要望があれば、グループレッスンの講師も承りますので、お気軽にお問合せください。

| | コメント (0)

2019年4月18日 (木)

首輪をはずさないで。

狂犬病の予防接種の時期が来ました。

日本では1958年以降狂犬病は発生していないとされていますが、海外ではまだまだ狂犬病は発症しているため、海外から日本に持ち込める子犬の年齢も、狂犬病の清浄国かどうかによて変わってきます。

狂犬病の予防接種の是非は別として、狂犬病の予防接種を受け役所に届けを出すと、狂犬病予防接種の注射済証が発行されます。

この注射済証は私の住んでいる地域では、役所から発行される鑑札に張り付けられるようになっています。

201904181
日常的に首輪をつけている我が家の犬たちは鑑札もつけていますし、当然注射済証も付けています。

今回予防接種を終えた後、いつもどおり注射済証を受け取り、鑑札に貼りました。

201904182



我が家の犬たちにはマイクロチップも入っていますが、鑑札は付けるようにしています。
※マイクロチップは犬を飼っていない人にはまだまだ耳慣れないものです。

なぜなら、万が一放浪するようになっても、首輪が付いていれば誰かに捕獲してもらうことも可能ですし、鑑札が付いていれば届けてもらった後もすぐに確認がとれるはずです。

先日下記のような記事を読みました。

http://inunogassyukusyo.seesaa.net/article/464747276.html?fbclid=IwAR05iie8M94G7oi7AM0yzNFwYjPDFKE7ceJj19NGmuEV3GnY4eyZ1qPZc3Y

新しい家に慣れていない犬であれば、なにかの拍子に家から飛び出さないとも限りません。
もちろん、長年暮らしている家であっても、花火や雷の音に驚いて逃げてしまうこともあります。

「毛並みが悪くなる」とか、「ウチの子は大丈夫」という根拠のない自信ではなく、愛犬の安全のためにも鑑札付の首輪を日常的に装着しておきませんか?

---------------------------------

ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_18
にほんブログ村

---------------------------------

パピーレッスン、基本のマナートレーニング、ドッグダンスのプライベートレッスンやグループレッスンはWanByWanで♪
ご要望があれば、グループレッスンの講師も承りますので、お気軽にお問合せください。

| | コメント (0)

2019年4月17日 (水)

ことばのキューは大事

今さらですが、犬とのコミュニケーションの取り方のひとつにドッグトレーニングがあります。
こちらがやって欲しい行動を犬に教えて、人間のコミュニケーションツールである言葉を介してやってもらうということです。
いわゆる、ことばのキューというものです。

キューにはことばだけでなく、ハンドシグナルやボディシグナルもありますし、人間側が意図していないキューというものもあります。

例えば、
散歩用のリードを手に取る。
ごはんの食器を用意する。
など、ことばで言わなくても、犬たちは人間の行動を見て次に起こることを予想し、玄関で待っていたり、食事の場所でオスワリして待っていたりするので、キューと同じ役割を果たしています。


さて、ことばのキューを犬に教えるには、行動と言葉のリンク付けが必要になります。
このリンク付けがうまくいけば、両手がふさがっていようとも、愛犬がすぐ目の前にいなくても、言葉だけで犬を座らせたり、フセをさせたり、あるいは落ちているものを拾ってもらうと言ったこともできるようになるわけです。

ドッグダンスはオビディエンスと違い、ハンドラーは振り付けを考えながら、手を動かしたり、姿勢を変えたりするものですが、ことばのキューを理解していないと、ハンドラーの振り付けの手の動きなどに惑わされて混乱することもあります。

まずはハンドシグナルやボディシグナルを取ることから始めてみませんか。

201904171
小道具を持つと、ハンドシグナルはほとんど使えません。

---------------------------------

ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_16  
にほんブログ村

---------------------------------

パピーレッスン、基本のマナートレーニング、ドッグダンスのプライベートレッスンやグループレッスンはWanByWanで♪
ご要望があれば、グループレッスンの講師も承りますので、お気軽にお問合せください。

| | コメント (0)

2019年4月16日 (火)

パピーレッスン:呼び戻しは必須

今日のパピーレッスンは呼び戻し強化。

ロングリードを使って、リードが張る前に、刺激対象物にロックする前に、声をかけて後ろに下がる。を繰り返してもらいます。

ディストラクションはご近所の人や犬、アシスタント犬などなど。

特に犬連れのご近所の方は、パピーさんに近寄りたい気持ちもいっぱい。
でもそこはちょっと我慢してもらって、いい子になってから。

何度か繰り返すうちに、パピーさんの戻りも速くなってきます。

まだまだ身に着く前は連続強化で、必ず戻ればいいことがあると刷り込んでいきます。

201904161

最近は余裕が出てきたのか、呼んでも一瞬迷うことがあるそうです。
思春期の女子は難しい。
飼い主さんの根気が欠かせませんね。 

---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_17
にほんブログ村

---------------------------------

パピーレッスン、基本のマナートレーニング、ドッグダンスのプライベートレッスンやグループレッスンはWanByWanで♪
ご要望があれば、グループレッスンの講師も承りますので、お気軽にお問合せください。

| | コメント (0)

2019年4月15日 (月)

ドッグダンス&ベーシックトレーニング定期クラス始まりました。

横浜のワンダフルステップスタジオさんでの定期レッスンが始まりました。

前半はドッグダンスレッスン。
ドッグダンスはHTM(ヒールワークトゥミュージック)FS(フリースタイル)の二つのカテゴリーがあります。
ヒールポジションはHTMでは当然ですが、FSであっても、ヒールポジションをまったく使わないでルーティンを作るのは意外と難しいものです。

正確なヒールポジションを身につけることは、レパートリーを増やすことにもつながるので、今期最初のレッスンはヒールポジションへの意識強化練習。

201904151

後半のベーシックトレーニングでは、姿勢の認識と、姿勢変更の正しい方法についての練習。

201904152_1  

「オスワリ」と言っているのに「フセ」をしてしまったり、キューを言っているのに、行動に移そうとしなかったりというのは、ハンドラー側の問題が原因だったりすることもあります。
出来ない理由考える。
出来るようにするための練習。
そんな基本の基を見直してみました。

---------------------------------

ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_17
にほんブログ村

---------------------------------

パピーレッスン、基本のマナートレーニング、ドッグダンスのプライベートレッスンやグループレッスンはWanByWanで♪
ご要望があれば、グループレッスンの講師も承りますので、お気軽にお問合せください。

| | コメント (0)

« プライベートレッスンそれぞれ